コラム記事記事一覧

お肌ケアは自分の肌を確認してその状態により変化をつけなければなりません。ずっと同じやり方で、お肌をお手入れすれば自分のお肌にとって最良の方法ではないのです。特に保湿をする必要があるのは乾燥したお肌だったり、刺激の大きいケアは生理前などの体にも影響があり沿うなときは使わないというように変化させていくことが必要なのです。春夏秋冬でお肌の状態も変わっていくのですから変化させてあげることでお肌もきっと喜ぶ...

沢山の美容成分を含んだ化粧水や美容液等の使用により、保水力(水を蓄えておく力のことをいいます。肌の保水力が衰えてしまうと、乾燥肌になり、免疫力も低下してしまうでしょう)が高まります。美肌(スキンケアも大切ですが、生活習慣や食生活も重要です)を望むのであればコラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸といった成分が含まれた化粧品がなによりです。血液の流れを良くすることも大切なため半身浴で体をあたためたり、スト...

元々、お肌が乾燥しにくい人でも寒い時節になるとカサカサになってしまう場合もあるので、洗顔の後や入浴の後は出来るだけ化粧水を使用するほか、乳液を使うと良いだといえます。寒い時節になると肌荒れや、肌トラブルが増えるので、肌の手入れをサボらないようにした方がいいです。きちんと保湿を行なうことと血行促進することが冬のスキンケアの秘訣です。洗顔料が顔に残った状態だと、肌荒れになる事もありますので、すすぎをで...

敏感肌であれば乾燥肌でもあることがほとんどであるくらい敏感肌と乾燥肌の関連性は深いものだといえます。乾燥肌に変わってしまうと、少しの刺激を感じても過敏に反応を起こして、肌に湿疹ができたり腫れたりという肌のトラブルが起こりやすくなる傾向があります。肌表面の角質層が薄くなっ立ために、外部から、刺激を肌が内側まで通しやすくなっているのがその原因なのです。私の肌は乾燥しやすいので、スキンケアにオイルを使う...

人はそれぞれで肌質は異なっているのです。普通の肌、乾燥肌、敏感肌など、いろいろな肌質がありますが、その中でも、お肌が敏感な人は、どのようなスキンケア商品でも適合する理由ではありません。もしも、敏感肌用以外のスキンケアの品を用いてしまうと、肌によくない影響を与えてしまうこともありますので意識するようにしましょう。つらい乾燥肌でお悩みの方のスキンケアのポイントは一にも二にもまず保湿です。また、皮脂を必...

年齢とともに髪の毛が薄くなるというのは男性のみならず、女性にも大きな悩みのうちの一つなのです。薄くなってきたことを感じたなら、早めの手段が必要です。育毛剤であると、独特の臭いが気になってしまう人もかなりいると思っておりますが、このところは、臭いが気にならないものは持ちろん、良い匂いのするものまで様々な育毛剤が売られているんですよ。女の人のための育毛剤にはたくさんの種類があります。中でも、このごろ、...